EVENT

イベント

2021.11.22

2021年12月4日(土)THEATRE for ALL presents「まるっとみんなで映画祭」開催

12月3日から9日は「障害者週間」。障がい者の福祉について関心・理解を深め、障がい者の社会・経済・文化その他あらゆる分野の活動に積極的に参加することを目的に定められた一週間です。

ことし2月にオープンした「THEATRE for ALL(シアターフォーオール)」は、演劇・ダンス・映画・メディア芸術を対象に、日本語字幕、音声ガイド、手話通訳、他言語対応などを施して贈り届けるという、日本初の取り組みを行うオンライン型劇場です。

あらゆる意味で開かれた劇場を目指す彼らの主催によるイベントがこの度、theGreenで行われます。12月4日(土)開催の「まるっとみんなで映画祭」です。リアルとオンラインを交えたバリアフリーイベントとして展開されるこの催しですが、theGreenを舞台とするのは以下のコンテンツです。

・後々動きや音楽が付け加わってアニメ作品に仕上げられるのを楽しみに、みんなでお絵描き・ぬり絵をする「お絵かきテーブル」(11:00~15:00)

・ノンバーバル、バリアフリー日本語字幕・音声ガイドつき作品からなる三作品、そして参加型アニメーションを野外で自由に観る「しばふシアター」(17:20~18:35)

・第89回アカデミー賞®︎ で長編ドキュメンタリー映画賞にノミネートされた感動のドキュメンタリー作品を上映する「ドライブインシアター」18:40~20:10)

なお「障害者週間」にちなみ、theGreenとTHEATRE for ALLが共同作成の「コミュニケーション支援ボード」が無料配布されます。

イベント詳細は、下記リンクからご覧ください。
https://theatreforall.net/special/marutto_minnade21/

イベント概要
<野外イベント>
タイトル:THEATRE for ALL まるっとみんなで映画祭
日時:2021年12月4日(土)11:00〜20:10
会場:theGreen(千葉県印西市鹿黒南5-1)
主催:株式会社precog、まるっとみんなで映画祭実行委員会(株式会社precog、一般社団法人DRIFTERS INTERNATIONAL)
助成:文化庁 ARTS for the future!
協力:theGreen、いんば学舎・オソロク倶楽部、ほっぷ(いんば学舎)、千葉ニュータウンナーサリースクール、株式会社ミライロ、MOTION GALLERY
シアターサポート:Do it Theater / アートディレクション:清水貴栄 / 題字・グラフィックデザイン:美山有 / イラスト:汾陽孝俊 / 会場装飾:安藤僚子(デザインムジカ)<オンラインプログラム>
日程:2021年12月4日(土)〜。終了時期未定
会場:「THEATERE for ALL」 HP
内容:動画配信、オンラインイベント、記事 他