EVENT

イベント

2020.12.24

【REPORT】クリスマスを彩るインスタレーションアート「theGreen Christmas Garden」

Merry Christmas! 2020年のクリスマス、みなさまはどのようにお過ごしでしょうか。
theGreenのガーデンスペースでは、現在、クリスマスを彩るインスタレーションアート「theGreen Christmas Garden(ザグリーン クリスマスガーデン)」を開催しています。

華道家の萩原 亮大氏らとのコラボレーションによるインスタレーションアート

ガーデンスペース全体に広がるのは、世界各国を旅し、草月流師範代を経て、華道家として活躍する萩原 亮大氏と、自然素材である竹を使い、さまざまなアートワークを展開する、Bamboo Project JapanとtheGreen とのコラボレーションにより生まれたインスタレーションアート。クリスマスツリーをモチーフにした高さ5mのモニュメントを中心に、竹とドライフラワーで構成された空間は、生命の力強さと未来への広がりが描かれたもので、大胆かつ繊細にクリスマスの華やかなイメージを表現しています。

竹と花で生み出された、流線を描くダイナミックな空間を体験

竹の持つしなりを利用した曲線美とダイナミックさとドライフラワーが生み出す躍動感が印象に残ります。theGreen の緑豊かな空間とキラキラと輝くイルミネーションが融合することで、さらに幻想的なクリスマスを彩る空間に。ガーデンスペースいっぱいに広がったアート作品は、訪れるだけで特別な時間を提供してくれます。

「theGreen Christmas Garden」は、2020年12月27日(日)までの開催。
今年のクリスマスにしか出会うことのできない、美しさとパワーに満ちあふれたインスタレーションアートをtheGreenでお楽しみください。

アーティスト プロフィール

萩原 亮大
草月流 竹中麗湖 師事のもと、華道家を志す。30歳を前に鋏をバックパック に詰め込み、インド、イラン、モロッコ、ヨーロッパなど世界各国を旅する。 約6年の修練を経て草月流師範代を取得。2016年より華道家としての活動をスタート。「その土地を喜ばせること」を自身のテーマとし生命力溢れる力強い作品や、ダイナミックな LIVE パフォーマンスが定評。2020年東京両国にアトリエ「花萬界然」を構える。また現代の茶湯を表現するアート集団 The tea room のメンバーとしても活動中。

Bamboo Project Japan
自然素材・竹を使い、オブジェやステージ、店舗、装飾など様々な ART work を展開。曲線美で描かれる光と影、環境に配慮した素材が表現する 未来への美空間。織りなす美しい表情が特徴。

イベント概要

theGreen Christmas Garden(ザグリーン クリスマスガーデン)
日程:2020年12月5日(土)〜12月27日(日)(点灯時間:23:00迄 *状況により変更となる場合がございます。)
会場:theGreen(千葉県印西市鹿黒南5-1)
主催:theGreen
企画・運営:theGreen 運営事務局